2018年8月18日土曜日

秋のような日

涼しくて秋の虫が鳴いているような夜。今日からquatre saisons 町田店でのイラスト展が始まったので、是非いらしてくださいね。
ここ10日間くらいは毎日ひたすらイラストを描き続けて、今年の納品数はトータルで128枚になった。思い付いた事を深く考えずに片っ端から描いて、スカスカに出尽くすまで描いて準備終了が毎年恒例のようになっている。今は見事に出がらし状態。今日は涼しいからよく眠れるだろう。


8/17(fri,)~8/30(thu,) quatre saisons 町田店OPEN / 平日10:00~21:00 土日祝10:00~20:30 (不定休)*8/20(mon,)はお休みです。キャトルセゾン町田:東京都町田市原町田6-1-11ルミネ町田8Fhttp://www.quatresaisons.co.jp/boutique/machida.html



2018年5月1日火曜日

連休

ゴールデンウィークがやってきて、近所を散歩するだけでもなんとなく浮かれた風情の若者にすれ違う。自分の日常は変わりなくいつものように部屋に引き籠って絵を描いている。連休前に納める約束だった作品がようやく完成して今日発送した。現物を確認してもらったうえでOKかどうか決まるのでまだホッとするわけにはいかない。

とある音楽家のCDアルバムのジャケットに「月」をテーマにした風景画をとの指定で大きい絵を描いた。CDジャケットのサイズに対して1メートル超えの作品を描く事は自分にとってはとても珍しい。大抵はジャケットサイズより少し大きめと考えてA4サイズに納まるくらいのイラストを描くのだけど、今回の依頼は昨年末の個展で大きな作品を観て心に留めてくださった経緯なので、個展に展示していた感じの風景画を求められた次第。と云うわけで、年末に展示した灯台をモチーフにした作品の天地左右の比率と全体の構図を変更しつつ、空に大きな月を配置した絵を描いた。「月」がテーマだったけれど暗くならないようにとの指示だったので、夜空ではなく昼間の空に薄っすらとおぼろげに浮かぶ月をイメージした。人物はなく灯台や家屋にも人の気配はない。ひたすら静かな画面を求めて描いた。アルバムの繊細な美しい音楽の響きを邪魔しないように。


2018年2月17日土曜日

早春

ここ数日は春めいた暖かさが続いていますね。

先にもお伝えした通り、千葉県大網白里市のgellery tenにて開催中の3人展に参加させてもらっています。残すところあと3日間になりました。お近くの方は是非足を運んでみてください。

2/16(fri,)~19(mon,) 千葉 gallery ten
藤本健さん(木工)、竹村良訓さん(陶芸)、との3人展になります。
gallery ten:千葉県大網白里市駒込752-1-203 tel・fax:0475-78-3068


2018年2月4日日曜日

立春

少し寒さの角が取れて、これから暖かくなっていくのかなと思う日でした。スケジュールのページでお知らせしている通り、千葉県大網白里市のgallery tenにて三人展開催中です。器を作られるお二方との展示になります。期間を三つに区切っての会期になりますので日程をご確認の上、お近くの方は是非足を運んでみてください。


2/1(thu,)~7(wed,) 2/9(fri,)~12(mon,) 2/16(fri,)~19(mon,) 千葉 gallery ten
藤本健さん(木工)、竹村良訓さん(陶芸)、との3人展になります。
gallery ten:
〒299-3235 千葉県大網白里市駒込752-1-203 tel・fax:0475-78-3068
http://www.gallery-ten.com


相変わらず部屋に引き籠って絵を描く日が多いです。最近は人物を描く際に、表情とタッチの関係に考えを向けています。描こうと思っている表情に有効なタッチと陰影の付け方がきっとあって、それに近付けた時は自分の絵がちょっといいなと思える気がします。


2018年1月1日月曜日

静かな日

昨年中、イラスト展などでたくさんの方にお世話になりました。どうもありがとうございました。作品に関心を持ってくださった皆さん、絵を観に来てくださった皆さん、どうもありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。新しい年が皆さんにとって素敵な1年になりますように。

元旦は今日のように晴れて、あまり寒くなく穏やかな日が多い気がします。関東での話ですけども。年末に慌ただしくいろんな事を片付けて、元旦、二日くらいはのんびり過ごす人も多いと思います。僕もしなくてはいけない事はあまりない正月なんですが、元旦から絵を描く事がわりと多いです。根を詰めて描くわけではないけれど、次に描く絵を想定して下絵を描いたりして過ごします。そうする事で、なんとなく間が持たない正月をいつも通りにやり過ごそうとしているだけですけど。

陽が落ちる間際、部屋の窓から見えた空が綺麗でした。



2017年12月13日水曜日

サイズ感

先月の大阪に続いて今月は都内での展示があるので、このところはひたすら絵を描いていた。次にやるべき作業が途切れることなく押し寄せてくるような時は集中力がうまく働いているってことなんだと思う。

ここ15年くらいの間、ほぼ同じサイズ感で大きい絵を描いてきた。具体的には横140cm前後/縦187cm前後、もしくは横145cm前後/縦120cm前後、の2種類。水性ペンキとアクリル絵具を併用する事、ペインティングナイフと大きな刷毛を多用する事などが、机上での作業で行なうような細かな描写に不向きだからと云う理由で、このサイズ感を縮めて描く事がなかなか出来なかった。日本の家屋に飾り易いサイズではないので、もっと小さいサイズを求めてもらう機会もあったけど、どうしても対応出来なかった。

でも最近ようやく少し小さめに描く事が自然に出来るようになった。なぜだかは分からないけど、横縦共に100cm程度のサイズが今回の展示には何点か含まれている。

と云うわけで12月12日(火)〜28日(木)まで南青山のHADEN BOOKSにてイラスト展をさせてもらいます。16日(土)には以下のライブもあります。昨日設営作業を済ませてきたのですが、空間に馴染んだ静かな展示になっていると思います。都内では久しぶりの個展です。是非いらしてくださいね。

12/12(tue,)~28(thu,) 南青山 HADEN BOOKS

西脇一弘 イラストレーション展
11:00~20:00 (月曜定休)
以下イベントの為12/16(sat,)は16:00まで
12/16(sat,) HADEN BOOKS
出演:pocopen solo
(pocopen vo,gtr / エマーソン北村 key / 菅沼雄太 ds)
開場 18:00 開演 19:00 予約 ¥2,800
ご予約は以下で承ります。
info@hadenbooks.com 03-6418-5410
HADEN BOOKS 東京都港区南青山 4-25-10 南青山グリーンランドビル
東京メトロ 表参道駅 A4出口より徒歩7分。根津美術館交差点近く
http:// www.hadenbooks.com



2017年11月12日日曜日

余暇の捻出

相変わらず部屋に引きこもって毎日絵を描いている。大きな絵は絵の具の乾き待ちがある為、実際に作画作業をしているのは1日に6~7時間程度。そして乾き待ちの空いた時間にギターの練習をしたり、作りかけの曲を検討したりしている。またはその間に注文を受けている小さなイラストを描いたりする。そんな風にして毎日12時間近くは何かしらの作業をしているのだと思う。僕のこんなペースは世の中的には随分のんびりしたものなんだろうけども。でも僕は飲みに行ったり遊びに出かけたりする事があまりないので、遊び時間を捻出する苦労がないと云うのもあると思う。どう云うわけか忙しい人ほどよく遊ぶようなイメージが自分にはあるんだけど、実際どうなんだろう?

11月15日(水)〜11月26日(日)まで大阪のmarthaと云うお店でイラスト展をさせてもらいます。初めての場所なのでどんな感じになるかなと楽しみにしています。最終日26日にはクロージングイベントとしてsakanaのライブもあります。お近くの方は是非いらしてくださいね。

11/15(wed,)~11/26(sun,) 大阪 martha 西脇一弘 イラスト展
平日11:30~22:30(※火曜日は11:30~17:00)
土日祝9:30~22:30
*カフェでの展示になります。入場の際はオーダーをお願いいたします。
〒550-0002 大阪市西区江戸堀3-8-16
TEL.FAX.06-6446-2314 http://www.marthanet.com/

11/26(sun,) クロージングイベント 出演:sakana
開場 18:00 開演 19:00 チャージ¥3,000 (ドリンク別)